噂で精力剤を飲むとEDが進行するという話を聞いたけど本当?

精力剤でEDになるって本当?

精力剤でEDになるって本当?

精力剤を飲んだからEDが進行することはありませんが、進行が著しい場合は止められないことはあります。加齢によって減退していく分は仕方がないので、ここは無視してください。

重要なのは年齢相応の精力を維持することであり、規則正しい生活を維持していれば40代~50代になっても薬に頼ることなく性行為を楽しめます。

80代になっても薬も精力剤も飲まずに現役で頑張っている方もいるので、症状を押さえるためには何よりも生活習慣を整えることが重要となります。

EDは成人病や生活習慣病に例えられることが多く、放置しておくと進行していくはずです。動脈硬化に比例してEDも重症化していくことがわかっており、これは血流が悪化するからです。

勃起力を形成する要素は血流にあり、血液が常によい状態で流れていれば勃起力を維持することができます。動脈硬化が重症化してくると血流が悪くなるので、ペニスが硬くなりにくくなります。

ペニスには骨が入っているわけではなく、陰茎海綿体というスポンジ状の器官に血液が集まることで硬さを形成するわけです。

性的興奮を覚えると血流が一時的によくなって下半身が元気になるわけですが、動脈硬化が重症化すると十分な硬度を発揮できなくなります。

精力剤を飲むとEDの進行を遅らせることが可能であり、重症化することは基本的にありません。ただし似たようなサプリを併用している場合だと、特定の成分を過剰に摂取してしまう可能性があるでしょう。

こうした状況においては勃起力を減退させる可能性はあるので、基本的に精力剤は1種類だけ飲めば問題ありません。

あとはマルチビタミンやミネラルなどのベーシックサプリを活用して栄養バランスを整えていくとよいでしょう。栄養素はたくさん摂取すればよいものではなく、適量を厳守したときにメリットが最大限に発揮されます。

精力剤には様々な種類がありますが、基本的に1種類飲んでいれば問題ありません。併用すると相性がわからなくなるので、1種類を数ヵ月飲むようにしてください。

自覚症状としてスタミナアップ、寝起きのよさなどがあり、これらの症状を実感できたらよい反応だと考えてよいでしょう。

下半身を元気にするためにはスタミナと睡眠リズムの改善がポイントとなり、疲れにくい体質に変わってきたら精力も上がっていくでしょう。

精力減退が気になり始めたら生活改善をしつつ、不足している栄養素を補給してください。肥満と動脈硬化を予防すれば、EDの進行を抑えることにもつながります。